9月の記事にて、利用者さん全員から外出先の希望を募り、小グループに分かれて行っている余暇外出の記事のご紹介をさせていただきましたが、今回は、下半期に外出をした6箇所を引率担当職員の文章を添えてご紹介させていただきます。

 

■9月21日■

横浜 カップヌードル博物展

9月21日に横浜中華街とカップヌードルミュージアムに行って参りました!引率職員の中に雨に好かれる人物がいましたが、当日は天候に恵まれました。カップヌードルミュージアムでは、マイカップヌードル作りに挑戦しました!真っ白のカップを受け取り、思い思いにイラストを描かれ、その後好きなスープと具を選んでいきました。普段目にしない光景を不思議そうに見つめる方や、チキンラーメンのキャラクターを嬉しそうに教えてくれる方、カップの中に麺や具が入り梱包されるまでの過程をジッと見つめる方と、皆さんそれぞれ楽しんでいただけていました。中華街ではバイキングのお店に入り、それぞれ食べたい物を選ばれ、円卓を囲んでお食事を楽しまれました!お土産も予算が底を尽きるまで沢山購入され、お腹も思い出もいっぱいの一日となりました。

(名波支援員)

 

■10月20日■

東京ディズニーランド

10月20日に東京ディズニーランドへ行ってきました。当日の朝は、あいにくの雨でしたが利用者さんは全員カッパを用意してきて準備万端でした。用意をしてきていない職員との場慣れの違いが見て取れました(笑)

最初のアトラクションとしてカリブの海賊に挑みました。アトラクション内は暗いため写真撮影が出来ませんでしたが、利用者さんも周囲を見回して笑顔で過ごされていましたが、滝から滑り落ちる演出の場では、普段無口な利用者さんも小さな声を出してビックリしていました。カリブの海賊から出ると晴天とは行かないまでも雨も上がって歩きやすくなりました。その足でジャングルクルーズに行き、出入り口が近いウエスタンリバー鉄道へとハシゴを行いました。平日と言う事もありますが、早朝の雨天のため待ち時間もほぼ無く、スムーズにアトラクションを乗り継いで行く事が出来ました。

お昼ごはんは、クイーン・オブ・ハートのバンケットホールでハンバーグやチキンを注文しましたが、思いのほかボリュームがありチキンは少々食べるのに苦労をしている感じでした。

お昼も終わると園内も混雑してきてアトラクションの待ち時間も40分以上となってきました。そのため入場予約を行い、待ち時間でパレードを見て、最後にホーンテットマンションで楽しんだ後にお土産購入を行って終了となりました。残念ながら、今回はイッツ・ア・スモールワールドがリニューアル工事中でしたが、また来年以降の楽しみに取っておきたいと思います。                          (紅谷支援員)

 

■11月2日■

ふなばしアンデルセン公園

11月2日に個別余暇外出で「ふなばしアンデルセン公園」に行ってきました。

当日はお天気もよく、絶好の外出日和となりました。東京ドーム約8個分の敷地があるとのことで、自然を生かした広大な公園内は、季節の花が綺麗に咲いていたり、川や池があったり等、緑豊かでとても気持ちのよい公園でした。

昼食は開放感のあるレストランのテラス席にて食べました。デンマークをイメージしたボリュームのあるランチをとても美味しそうに召し上がっていました。お腹もいっぱいになったようでした。その後、売店にてお土産を選びました。店内を見て回りながら、みなさんそれぞれ好きな物を購入し、嬉しそうな様子でした。

道路状況等で現地までの移動に時間がかかってしまい、公園内をのんびりと散策したりアスレチック等で遊んだりすることはできなかったのが残念でしたが、みなさんとても楽しそうな表情で過ごされていました。今回の外出が少しでもよい気分転換になっていればと思います。

もし、次回行く機会があれば今度こそゆっくりのんびり過ごしてきたいですね。

(高橋支援員)

 

■1月23日■

成田山

個別外出にて成田山新勝寺に利用者さん4名と職員2名で少々遅めの初詣に行きました。降雪のため本来の予定日よりも遅れてしまいましたが、皆さん楽しみにされていた様子で成田山の境内のおみやげ屋さんでの買い物を楽しまれ、散策も行いました。お参りでは何を拝んだのか一生懸命に手を合わせていたりと楽しい一日を過ごさせて頂きました。皆様が今年一年も良い年でありますように

(高田支援員)

 

■2月15日■

いちご狩り

2月15日に富津アクアファームまでいちご狩りに行きました。この日は天候にも恵まれ、いちご狩り日和となりました。ご利用者の方におかれましても、いちご狩りへ向かう車内にて普段と少し変わった風景を車内の窓ガラスから見て楽しまれたり、職員とコミュニケーションを取られたりとご自身のペースでワクワクとした気持ちを胸にお過ごしになっておりました。また、現地に到着すると、職員と一緒にいくつ食べられるのか競争をされたり、じっくりと赤くなっているいちごを探し歩かれたりと各々でいちご狩りを楽しまれているご様子でした。その後は富津岬公園まで向かい潮風を浴びながら展望台を登り展望台から景色を眺めたり、日向で椅子に座りゆっくりとお話をしたりとご利用者さんのペースで1日を過ごして頂いております。帰りの車内において、職員が「楽しかったですか?いちごは美味しかったですか?」とお伺いすると「楽しかった、また行きたい」と笑みを浮かべて仰って頂けておりました。支援員側としてはこの言葉が何よりも1番嬉しい言葉であって、ご利用者さんの笑顔があるからこそ続けられている外出であると感じています。

(宮本支援員)

 

■3月26日■

ホテルバイキング

3月23日にバイキングへ行きました。今年度は、千葉港駅近郊のホテルオークラに行きました。近場の利点を活かし、食前に千葉港発の遊覧船に乗り込みました。天候にも恵まれ、初春の陽気に包まれたのんびりとしたクルージング気分を満喫する事が出来ました。

バイキングでは、店内も空いており、おかわりの料理も充分に用意されていたため、どの利用者さんも楽しそうに食べ放題を満喫されていました。

その後は、千葉ポートタワーまで行き、思い思いのお土産を購入されていました。気温も高かったためか、お土産以外にジュースを購入している利用者さんもいました。今回は、近場のため短時間でもバイキング以外でも多くの楽しみがある個別余暇となりました。

(紅谷支援員)