求人情報

職員からのメッセージ

  • 平成29年度正職員募集及び平成30年4月1日正職員募集要項

    • 法人名

      社会福祉法人 九曜会

    • 事業所名勤務先

      • 市津学園

        生活介護事業所 通所
        市原市犬成650

      • 千原厚生園

        障害者支援施設 入所
        市原市犬成651

      • たかね園

        生活介護事業所 通所
        千葉市若葉区高根町710

      • ぽれぽれ

        地域活動支援センターII型
        市原市辰巳台東5-8-7

      • 相談支援センター

        計画相談支援事業
        市原市犬成766-1

      • 光風台ホーム

        共同生活援助事業
        市原市光風台3-380

      • 光風台第2ホーム

        共同生活援助事業
        市原市光風台3-381

      • びいどろ

        共同生活援助事業
        千葉市若葉区高根町726-2

      • 喜多ホーム

        共同生活援助事業
        市原市喜多906-98

      • こころふる浜野

        生活介護事業所 通所
        千葉市中央区浜野町1297

    • 募集人員

      10名

      募集職種

      〇生活支援員
      障害者支援施設での利用者生活支援・作業支援

      〇相談支援専門員

    • 資格・条件

      高等学校卒業以上
      普通自動車免許必須
      社会福祉主事任用、ヘルパー、介護福祉士等あればなお良い。

    • 勤務時間

      • (入所)

      • 通常勤務

        8時~17時

      • 早番

        7時~16時

      • F勤

        9時30分~18時30分

      • 遅番

        11時30分~20時30分

      • 遅遅番

        13時~22時

      • 夜勤

        15時~翌9時30分

      • (通所)

      • 通常勤務

        8時~17時

      • 早番

        6時~15時

      • 遅番

        11時30分~20時30分

      • F勤

        10時~19時
        9時30分~18時30分

      • (ホーム)

      • 宿直

        8時~翌10時

      • 遅番

        11時~20時

      • 宿直

        16時~翌9時

    • 福利厚生

      社会保険:雇用保険、健康保険、厚生年金、労働災害保険
      退職金制度:千葉県社会福祉事業共助会
      他福利厚生センターソウェルクラブ、業務災害補償制度
      定年:60歳 再雇用制度あり(65歳まで) 永年勤続報奨金有り

    • 賃金

      • 基本給

        高卒
        162,760円から(特殊業務、処遇改善手当、給食手当含む)

        短大・専門学校卒
        166,980円から(特殊業務、処遇改善手当、給食手当含む)

        大卒
        179,200円から(特殊業務、処遇改善手当、給食手当含む)

      • 手当て

        ・夜勤手当 4,000円/回
        ・業務手当
        (サービス管理責任者手当、年末年始出勤手当、 防火管理者手当、危険物取扱責任者、安全衛生管理責任者)
        ・運行手当 300円(中型) 250円(普通車)
        ・宿直手当 4,000円/回
        ・住宅手当 24,000円(上限)
        ・通勤手当 25,000円(上限)
        ・資格手当 5,000円(社会福祉士)3,000円(介護福祉士・精神保健福祉士)
        ・扶養手当 配偶者 14,000円 子供 4,500~5,000円

      • 賞与(規程による)

        年2回(6月・12月) 4.5ヶ月程度(昨年実績)
        特別賞与(春期)あり(規定による)

        ※新卒に夏(6月)賞与あり

      • 昇給

        年1回(4月)

    • 休日休暇

      週休2日(シフト制)、年次有給休暇12日(初年度)、年末年始(12/29~1/3)
      育児・介護休業 *年間105日

    • 申し込み方法

      事業所見学・説明会・選考試験は随時受付、実施しております。
      まずは九曜会本部までお問い合わせください。

      • (1)

        リクナビ2018アカウントをお持ちの方はリクナビよりエントリーをお願いします。
        リクナビ弊社ページはこちら

      • (2)

        その他の方については、随時説明会、見学を受け付けています。

      • 応募書類

        履歴書・卒業見込み書・卒業証明書・健康診断書など

      • 選考方法

        面接・作文

      • 場所:

        千原厚生園 市原市犬成651番地

      • 担当者

        〒290-0166
        市原市犬成650番地
        社会福祉法人 九曜会 法人本部 佐藤真紀子
        TEL0436-75-0411

職員からのメッセージ

  • 「仕事も遊びも常に全力」一生懸命をモットーに、充実した時間が過ごせる環境があるぽれぽれ。

    IMG_0843IMG_0835

    早川 博史 ぽれぽれ(写真中央:平成15年8月1日採用:東京福祉専門学校)

    地域活動支援センターⅡ型ぽれぽれには、職員が8名所属しています。今日はその中の2人の職員を紹介させて頂きます。一人目は小林勇輝さん(写真左:平成22年9月10日採用:市原ドレスメーカー専門学校)。ぽれぽれ内では作業責任者として、受注先企業との折衝や作業内容の精査、割り振りなどを行って頂き、日々ぽれぽれが良くなるように努力して頂いています。小林さん曰くまだまだ、慣れないことが多くあるとのことですが、やりがいがあり、日々とても充実しているとのことです。もう一人は丸山里美さん。入社してから(7年目)ぽれぽれ一筋でぽれぽれのことなら何でも知っているお姉さん的な存在です。私より年下ですがとても頼りになります。たまに怒ると怖いですが・・・仕事も遊びも常に全力、一生懸命をモット―にこれからも日々を楽しく、充実した時間を過ごしていければと思っております。

     

    丸山 里美 ぽれぽれ(写真右:平成21年8月1日採用:千葉明徳短期大学 保育創造学科)

    私は入社してから6年間地域活動支援センターぽれぽれで勤務をしていて、今年で7年目になりました。利用者支援では作業を主に行い、作業を通して社会生活に必要なマナー等自分自身も気を付けながら支援をしています。入社して間もないころは、作業を覚える事で精一杯になってしまい、周りの利用者さんが見えていませんでした。ときに「私は何をしに来ているんだろう」と思う事もありました。そんなとき、上司や先輩に「自分の作業だけをやるのではなく、作業をしている時に周りの利用者さんを見渡すときを作る」と助言を頂きました。私は、利用者さんが1番という事を忘れていたことに気が付きました。それからは 利用者さんに積極的に声を掛けるようになりました。今では、利用者さんとの信頼関係も築き上げて来てると思います。悩んでいるときや、困ったときに声を掛けてくださる上司のおかげで、心身共に成長出来たのだと思います。なので、私もそんな先輩になれるように頑張ります。そして、九曜会ではバレーボールを行っています。他施設、他事業所の職員とも交流を深めながら、身体を動かしてリフレッシュしています。興味がある方は見学からでも良いので、是非来てください。

  • 「人のために役に立ちたい!」 やりがい感じる市津学園。

    shizu0704

    市原 佳枝 市津学園(写真左:平成19年8月1日採用:市原緑高校)

    私が九曜会市津学園に入社したのは、今から9年前になります。資格や経験もない中でのスタートを切り不安や戸惑いの中仕事に取り組んできました。日々の業務をしているうちに、支援は人によってやり方は異なり自分なりに考えてその人は何を私達に求めているのかということを勉強の毎日で余裕がなくなることもありました。そんな中、利用者の方からもらう笑顔や一言は私にとって励みになりました。年数を重ね、利用者の方に支援していくうちに支援の楽しさを知り今に至っています。最後になりますが、この仕事を通じて感じたことはやりがいのある仕事だと私は感じています。やりがいを感じたい、人のために役に立ちたいという人にはお勧めの仕事ですので、そういう気持ちがある方は一緒に九曜会で働いてみませんか?

     

    高橋 瑛穂 市津学園(写真右:平成28年度4月1日採用:千葉女子専門学校卒業)

    入社したばかりで何もわからず不安しかない私に優しく丁寧に利用者さんへの関わり方や仕事内容などを教えてくださったりアドバイスをくださいます。また、話しやすい環境を作ってくださるので楽しく仕事をすることができています。私にとってとても信頼できる先輩です。